hitorigoto

20126

親指
昨年から右手の麻痺を直そうと右手の指をよく揉む。とくに親指をよく揉み解す。
その効果が出てきたのか、親指がそりくりかえっていたのが少しおさまり、親指の動き具合が変わってきた。それとともに他の指の動きも変わりつつある。
そして最近思うことがある。
やはり親を中心に家族は動く。
親は大切である。
両親に感謝。
(2012.6.24)


1000年後
消費税引き上げの気運、原発再稼動の気運、節電の気運、日本ではそんな気運が流れている。
世界はどうなのか。アラブの春、民主主義の気運、ヨーロッパ経済の危機の気運、皮肉にもオリンピックイヤーにギリシャ経済の危機がせまっている。ところが文明が進み、人類繁栄で地球は益々狭くなり、人口爆発が益々進み、人類は地球環境を自ら破壊している。
だが、人類の英知を超える宇宙の摂理で起きる太陽フレアーなど、その影響で地球の環境が大きく変化するかもしれない時に、人類が繁栄していると言うことは、宇宙規模でおきる地球環境の大きな変化で、人類滅亡、もしくは多くの犠牲者が出るかもしれない。人類の知性は宇宙規模で変わる環境を乗り越えられるのか・・・。
100
年後、200年後、いや1000年後の地球や宇宙を見てみたいものだ。
天神さんの平々凡々に感謝。
(2012.6.17)


携帯メール
私はいつもメールをするときパソコンでする。パソコンのキーボードが使いやすいからである。携帯ではメールはしない。どうも使い勝手が悪い。
だが最近、頑固は捨てようと思い、携帯でもメールを使おうと思うようになり練習し始めた。というのも、スマートフォンやタブレットを使いたくなってきたからである。実際タッチパネルは盲人には使いにくいだろうなと思う。だがそれ以前に携帯のメールも出来ないなら、スマートフォンは無理である。

また、頑固に新たなことに挑戦するのを否定していては、年寄りになってしまう。今まで頑固はいいと思ってきたが、どうしても新たな自分を演じようと思うと、また、新たな人生を見出そうと思うと、また、新たな可能性を探そうと思うと、頑固や執着心、思い込みを捨てないと始まらない。
そして今、生活態度や生活習慣を少しずつ変え始めた。お酒を飲まない日を作ったり、時間を上手にあけたり、少しではあるが工夫している。そうすることで、何かが「変わる」と信じたい。

携帯に感謝。
(2012.6.10)


気運
先日から民主党内で消費税について、野田首相と小沢元代表が消費税を上げる上げないで対立している。どちらがどうのこうのはわからないが、世論、気運はどちらに向いているのか。たぶん消費税増税だろう。
民主党の当初のマニフェストでは消費税は上げないとのこと。それをヤブっても野田首相は消費税を上げようとしている。財政を健全にするのが、世の中の気運、世界の気運。正しい誤っているはわからないが、気運、時流に逆らってはどうにもならない。増税がいい気運とは思わないが、そのことで何かが変わり、思わぬいい方向に行くことを期待したい。
平凡な暮らしに感謝。
(2012.6.3